初めての美容整形・美容皮膚科

初めての美容整形・美容皮膚科

初めての美容整形、不安ばかりですよね。あなた自信が抱えているコンプレックスを解消させることは決して簡単なことではありません。手術や治療に踏み込むにはそれ相当の勇気と決断が必要です。いざ「美容整形」を受けようと思ってもどうしたら良いのかわからない人がほとんどのはず。
そんな初めての美容整形を受ける方のためにここでは美容整形を成功させるポイントを10個リストアップしました。美容整形について調べたり、自分自身のビューティスタイルを考えるうえで参考にしてみてください。

初めての美容整形・美容皮膚科

美容整形はキレイになることであなたの人生や社会生活を豊かに変えてくれる素晴らしい医療です。もちろん一部に方には否定的な考えもあるでしょう。しかし、あなた自身がキレイになること、変わることになんの罪もありません。キレイになることは本当に素晴らしいことだと思います。
ここでは初めての整形を受けようと考えている方に少しでも美容医療の受け方、注意点等を含めアドバイスできたらと考えています。
治療を受ける前に目を通して頂けると幸いです。

本当に必要ですか?

初めての美容整形の前に確認。その整形、本当に必要ですか?
美容外科の治療というのは、基本的に形が変化する、容姿が大きく変化する手術です。美容室やネイルとは違います。元に戻すことができない治療はほとんど。ですので治療後に気に入らないからと言って元に戻すことはできません。
あなたにとって美容整形は本当に必要なことなのか、じっくりと時間をかけて考えることが絶対に必要です。テレビなどのメディアが配信している整形情報ほど危険なものはありません。大切なのはあなたの想いです。美容整形があなたにとって本当に必要なことなのかしっかりと考えましょう。

手軽さ重視は危険が多い

美容医療をもっと手軽に!
実はこれが一番危険。美容医療はエステじゃ無いんです。医療行為です。どんな治療であってもリスクは存在します。手軽さ重視の医療には必ず落とし穴があるんです。注射だけだからと思って手軽に受けたらとんでもないことになってしまった。実は手軽さ重視の治療ほど恐ろしいトラブルが潜んでいるのです。
手軽さ重視のヒアルロン酸注射で甚大なトラブルをあなたは知っていますか?
皮膚が壊死してしまったり、鼻が血流障害によってなくなってしまったり、二重まぶたの手術で失明した例もあるんです。
実はこれら全てが”プチ整形”のように手軽さ重視の美容医療です。
「手軽さ=安全」では無いということ。広告に騙されてはいけないんです。

依存しすぎてはダメ

美容整形はキレイになれるのは当然のことだと思っていますよね。もちろん、外科的に手を加える訳ですから容姿は変わります。しかしキレイに対する依存は非常に危険です。誰でも見慣れてしまうとその変化に気づくことなく、「もっとこうしたい」という欲求が出てきます。しかし、それは多くの場合、過剰な変化なことが多いのです。
残念なことに多くの医者はそれと止めることをしてくれません。美容外科は患者ではなくお客という考えです。要望があれば、お金を出してくれるのなら、基本的にはどんな治療でも請け負ってしまうのです。本来であれば過剰な要求は医者が止めるべきことなのですが、残念ながら今の美容外科医にはそんな医者は存在しません。
だからこそ自分自身でしっかりと考え、キレイになることに対し依存しないことが大切なのです。

クリニックの選び方

美容整形、美容皮膚科で失敗しないために必要なこと。それは医者選びで全て決まってしまいます。
実は日本の美容外科医は恐ろしいということを十分知っておくことが大切です。

関連記事一覧