インディバ

インディバ

顔や体の血行を良くして冷えやむくみを解消させたい、痩せやすい体を維持したい、肩こりや腰痛を改善したい、そんな様々な悩みをインディバで解決しましょう。
体が冷えたり代謝が悪いと、様々な悩みを引き起こします。血行が悪いと顔や体はむくみ、肩こりや腰痛などの症状が現れます。代謝が低いと老廃物や水分が溜まり、脂肪が蓄積されて痩せにくい体になってしまいます。
インディバで体を内側から温めることで、基礎代謝が上がり太りにくく痩せやすい体質に改善ができ、同時に肩こりや腰痛も解消され、体がすっきりします。また、施術中は体の芯からポカポカし、気持ち良くなれるため、なかなか疲れが取れないという方にもおすすめ。深くリラックスできるところも魅力的です。
インディバで体を深部から温めて代謝を高め、体質改善を目指しましょう。

ディバ

インディバとは、「高周波温熱器」のことをいい、高周波のエネルギーを利用して体内にジュール熱を発生させ体を深部から温める温熱療法です。インディバは美容だけではなく、医療やスポーツの分野でも幅広く使用されており、体の内面からケアが可能です。
体を温めるといっても、入浴などと違うポイントは、体の表面だけではなく、深部からポカポカ温めること。自分自身で熱を産生することで、代謝を高めることができ、痩せやすい体をつくってくれます。さらに血行を良くする効果もあるため、むくみや冷え性の改善、さらに肩こりや腰痛で困っている方にも効果的な治療です。
なかなか痩せれない方や痩せたいけど脂肪吸引などの手術はしたくないという方におすすめで、施術中の痛みは一切なく、体が芯から温まるため心地良く施術を受けることができます。
体質改善を目指したいのであれば、週に1回ペースで通うのが理想的なです。

インディバの効果

体熱は人間にとって非常に大切なものです。
インディバは、体の中に熱を発生させ深部から体を温めてくれるため、様々な効果を発揮し、体のいろんな悩みを解消してくれる治療です。

・冷え・むくみの改善
体が冷えると代謝が低下し、体内に老廃物や水分が溜まることでむくみが発生します。また、冷えが原因で脂肪が溜まりやすくなるとセルライトも出てきてしまうのです。
インディバで体を心部から温めることで、リンパと血液の流れが良くなり、老廃物や水分が排出され、むくみが改善されます。さらに体だけではなく、顔のむくみが気になる方にももちろん効果はあり、小顔効果や目の下のクマの改善も期待できます。
・肩こりや腰痛の改善
肩や腰の筋肉が硬くなり血行が悪くなると肩こりや腰痛の症状が現れます。
インディバをすることで、全身の血流を良くして凝り固まった筋肉を柔らかくします。そうすることにより肩こりや腰痛を改善することが出来るのです。整体やマッサージなどと組み合わせることにより、より効果を実感することができます。
・痩せやすい体質になる
代謝が低いと老廃物や脂肪が溜まりやすくなり、なかなか痩せにくい体質になってしまいます。インディバをして、体を深部から温めることで代謝が上がり、セルライトのように凝り固まった老廃物や脂肪を排出してくれます。基礎代謝が上がることで、痩せやすい体質になるのです。定期的に通うことで痩せやすい体質を維持することもできますし、マッサージや運動なども一緒に行うとよりダイエット効果が高まります。

インディバ費用の相場

インディバの施術料金の相場は、フェイシャルが10,000円〜15,000円、ボディ60分が15,000円〜20,000円です。

クリニック・サロンの選び方

インディバの施術は、美容クリニックやエステサロン、接骨院など様々なところで提供されています。どこで受ければいいのか、、、と悩んでしまいますよね。インディバの施術は医師が常駐している美容クリニックで施術を受けるのが安心なためおすすめです。
インディバをかける際に火傷をしてしまうトラブルが多くみられます。そのため、そういったトラブルの際にすぐに対応、処置ができるよう医師の管理下で施術ができるクリニックを選ぶことが良いでしょう。
また、インディバのかけ方は施術者によって変わり、効果にもつながってきます。しっかりインディバの講習や研修を受け、知識力や技術力の高い施術者を選ぶことが大切です。
インディバは整体やエンダモロジーなどと組み合わせて行うことでより高い効果を得ることができます。インディバのメニューだけではなく、様々なメニューと組み合わせて行うことができるクリニックを選ぶのも良いでしょう。

体に蓄積したセルライトを分解・排出する方法

関連記事一覧