下眼瞼脱脂の名医・専門医

下眼瞼脱脂が安心して受けることができる下眼瞼脱脂の名医をご紹介

自然な仕上がりと極限までダウンタイムを減らした「Pre-Septal法」による下眼瞼脱脂

慶友形成クリニック

所在地:東京都江戸川区船堀3-5-7TOKIビル5階
連絡先:0570-00-3361
診療時間/休診日:10:00〜19:00/年中無休
治療費用:250,000円
オフィシャルサイト:慶友形成クリニック
下眼瞼脱脂の詳細:下眼瞼脱脂

慶友形成クリニック
専門医・名医
蘇雅宏(So Masahiro)
東北大学医学部卒
慶應義塾大学医学部形成外科
平塚市民病院形成外科
大手美容外科指導医
慶友形成クリニック開設
資格・専門医
形成外科専門医
美容外科専門医(JSAPS)
慶應義塾大学医学部形成外科非常勤講師
慶友形成クリニックのポイント
  • 下眼瞼脱脂について確かな経験と豊富な実績を誇る
  • 下眼瞼脱脂(Pre-Septal法)の第一人者、術式の開発者
  • 医師が勧める専門医として雑誌等でも評価されている
  • 本者の指導医(慶應義塾大学医学部形成外科非常勤講師)である
  • 形成外科と美容外科(JSAPS)、両方の専門医を持っている
  • 明確な料金設定、充実したアフターケア

慶友形成クリニックの特徴

(高い技術と充実したアフターケア)

理事長の蘇医師は下眼瞼脱脂(Pre-Septal法)の第一人者。従来の下眼瞼脱脂の術式を確立し、Pre-Septalを導入した下眼瞼脱脂の名医。下眼瞼脱脂の治療実績は国内最多。Frauや美的などの美容雑誌等において国内最高水準の治療技術を持つ医師と紹介され、医師が通う美容クリニックにも常に名が挙がる下眼瞼脱脂の名医である。また、現在、慶應義塾大学医学部形成外科教室において、美容外科の非常勤講師として医師の指導・教育に携わっており美容外科の指導医としても定評がある。

下眼瞼脱脂は片側10分程度で治療できるのですが、操作が雑な医師であれば強い腫れや術中の痛みや不快感を感じてしまいますが、ここで下眼瞼脱脂の経験がある方にお話を伺うと苦痛を感じることなく速やかに治療が完了したという評価が多い。

手術後の最終チェックもしっかりしており、万一の取り残しでも保証内で対処してくれるためアフターケアは非常に充実しています。

(肌の再生医療との併用が可能)

下眼瞼脱脂と非常に相性の良い治療、それは「肌の再生医療:線維芽細胞移植術」です。
線維芽細胞移植術とは自分自身の肌細胞を抽出し、目の下に移植することで肌そのものを根本的に若返らせる、肌を再生することができる肌の根本的な若返り治療の一つです。下眼瞼脱脂を受けた後のシワ予防やたるみの改善・予防に非常にお勧めのスキンケアです。
実は慶友形成クリニックは肌の再生医療に対し歴史ある美容外科。実は線維芽細胞を用いた肌の再生医療を国内で最も早く導入したクリニックです。2002年の美容雑誌に「未来の肌の再生医療」として紹介されています。その時点で肌の再生医療を提供している医療機関は存在しておらず慶友形成クリニックが最も歴史ある美容外科と評価できるでしょう。