輪郭の整形

輪郭の整形で理想のフェイスラインを描く

大きく広がったエラ、顎の形のコンプレックス。輪郭の悩みは外見上の美しさに一番大きく関わっているからこそ悩みやコンプレックスとして引きずってしまいます。綺麗な輪郭に変わりたい、小顔になりたい、あなたの悩みや想いを叶える一つの選択肢として美容整形による小顔矯正、外科矯正を入れてみてはどうでしょうか。

輪郭の悩み、あなたの悩みを確実に解決・解消できる方法は残念ながら美容整形しかないのが現実です。美しいフェイスライン、輪郭に変わることができればあなたの美しさだけではなく、心にもゆとりが生まれます。

輪郭を整形する

小顔にしたい、エラを小さくしたいなど輪郭の悩みは人それぞれ違います。あなたがなりたい、変わりたい輪郭はどんな輪郭ですか?下のお悩みの中にあなたのなりたい輪郭があると思います。まずは治療法を知ることから始めてみませんか。

アゴの形をキレイにする

美しい顎のラインというのは自然なフォルムを描くような姿を映し出すため憧れている人は多い。長い顎、短い顎、しゃくれた顎などの悩みは元々のあなたの状態であるからこそ、コンプレックスとしての思い入れは強いもの。美容整形による顎の整形で美しいフェイスライン、顎の形を手に入れましょう。ここでは顎の整形の種類をご案内します。

アゴ削り

顎の骨(下顎骨)を削って顎を短くしたり、歪みがある場合は左右差を整えたり、前に出すぎている場合は引っ込めたりすることで顎のラインを美しく整える輪郭の整形手術です。ダウンタイムも非常に短く骨削りといっても比較的手軽さ感はあると思います。

POINT
顎を短くする
出ている顎を引っ込める
顎の形を変えることができる

水平骨切り術

顎が後退していたり、前に出すぎている場合は顎先部分の骨を水平に切り離します。そうして余分な長さがあれば短く整えます。そうして美しいフェイスラインの位置で切り離した顎先の骨を再固定することで整った美しいフェイスラインに変わることができます。

POINT
顎先を前後に移動できる
顎を短くする
顎の形を変えることができる

下顎分断再固定

顎の骨(下顎骨)をいくつかのパーツに切り離して組み上げて顎の形を再構成する顎の整形手術です。怖い印象を持つかもしれませんが、骨というのは切り離しても再融着・癒合するため顎の形を大きく変える場合はこの方法が一番適していると思います。

POINT
顎を短く・小さくする
顎の形を大幅に変えられる
顎先を前後に再固定できる

エラを小さくして小顔になる

広がっているエラ、角ばったエラは男性的な印象を与えてしまいやすいだけでなく、大きな顔の印象を受けやすい。エラを小さくすることで小顔で美しいフェイスラインに変わることができるのです。輪郭の整形って一体どんな方法でエラを小さくすることができるのか、効果はどれくらい続くのか、疑問や不安は非常に多い。ここではエラを小さくする美容整形の治療法をご案内します。

エラ削り

横にハリ出ているエラ部分の骨(下顎角骨)をお口の中からアプローチし、下顎角骨を直接切り取ったり、削ってしまうことでエラを解消することができます。エラ削りで削られた部分は再発することがありませんので一生涯小顔のままで過ごすことができます。

POINT
小顔になれる
エラが小さくなる
小顔効果は一生涯続く

エラボトックス

エラが張っている主な原因は骨(下顎角骨)。しかし、骨だけではなくエラ周囲の筋肉(咬筋)もエラ張りに影響を及ぼしています。ボトックスというお薬をエラ部分に注射すると、薬の作用で筋肉が萎縮するためエラを小さくすることができるのです。

POINT
小顔に変わる
注射だけで小顔になる
継続的な治療で小顔が続く

頬骨を引っ込める

突き出ている頬骨、広がっている頬ではあなたの美しさをきちんと表現することなんてできません。顔の大きさや輪郭というのは相手に与える印象への影響が大きいことから、輪郭で悩みを抱えている女性は少なくないでしょう。大きな顔の印象を小さくしたい、そんな方には頬骨を削ったりひっこめたりする輪郭の美容整形がお勧めです。

頬骨削り

頬骨が出ている、横に広がっている頬骨は輪郭の整形手術「頬骨削り」で解消させることができます。頬骨削りは一度削ってしまえば再発することなく一生涯小顔のままで過ごすことができるのです。あなたの小顔への憧れ、「頬骨削り」で叶えてみませんか。

POINT
頬骨を引っ込める
横の広がりを解消できる
小顔になれる

頬骨削り

下膨れを解消する

バッカルファット除去

上顎を整える

Le-Fort-Ⅰ型骨切り術

セットバック

下顎を整える

下顎枝矢状分割術

セットバック

関連記事一覧