眼瞼下垂

眼瞼下垂の手術で目力アップ!!

目チカラのある目、表現力豊かなまなざしになりたい。変わりたい。あなたのその思いを叶えることができるのが「眼瞼下垂」です。眼瞼下垂はこれまでの二重まぶたの整形手術とは大きく違います。それは黒目の露出を増やすことができるため、目チカラ・表現力のある目元を手に入れることができるのです。ここではそんな眼瞼下垂の手術についてご紹介します。

眼瞼下垂

眼瞼下垂とは眼瞼「まぶた」、「下垂」垂れ下がった状態でまぶたをしっかりと持ち上げることができない状態のことを言います。眼瞼下垂手術と言うのは本来は病気の治療・手術方法として多くの眼科、形成外科で行われてきた手術です。
20年程前から極一部の美容外科で病気の治療としてではなく、美容的・整容的な治療として行われてきました。
しかし、現在では多くの美容外科が二重まぶたの手術として眼瞼下垂の手術を受けることができます。

眼瞼下垂の手術法

眼瞼下垂の手術には筋膜移植法、挙筋短縮法(タッキング)、挙筋前転法の3つの術式があります。筋膜移植法や挙筋短縮法と言うのは重度の眼瞼下垂で病気としての治療ですのでここでの紹介は除き、挙筋前転法についてご紹介します。

挙筋前転法

瞳のチカラは表現力を豊かにする
眼瞼下垂の手術で目力アップ
眠そうな目元、力ない目元はあなたの魅力や表現力を衰えさせる
単に二重まぶたにするのではなく、目力のある魅力的な目元にしてはどうだろう。

眼瞼下垂の名医・お勧め美容外科

眼瞼下垂の手術は二重まぶたの手術の中でも難易度の高い手術法です。だからこそ技術力の高い眼瞼下垂の名医による治療をお勧めします。ここでは安心して眼瞼下垂の手術を受けることができる美容外科、眼瞼下垂の名医をご紹介します。

関連記事一覧